読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

handmade life ~心を込めて~

「心を込めて」のお手伝いブログです♪

「健やかに育て」~PTAの座席くじを作る♪~

最近世間を賑わせていた「PTA」の話。
今も昔も役員を決めるのは一大事ですね。

既に終了組の私はできるだけ参加してきたつもりです。
私はPTA(Parents Teacher Associaition)は「子供たちを守る」ための組織だと考えているので、「究極のボランティアだ」とか「強制的に入らされるのってどうなの?」などと意見があるようですが、なんとなくしっくりこないんですよね。

子供を守るって奉仕なのかなぁ?入らされるって・・・。守らされるってこと?う~ん。
いろいろな意見があって当然だと思うし、それにはいろいろな事情があるのでしょう。

私はただ。TOP画像にあるように「健やかに育て!」と思ってましたね。

中学からは子供が中高一貫の私立校に入学したのでPTA活動も結構活発でした。私はクラス役員になる機会が多く6年間で3年努めました。
もちろん、クラス役員になったからって子供が贔屓されるとか進学に好影響だとかはありません。ですが、役員が一緒に仕事をやりとげることで結束力が高まり仲良くなれます。仲良くなったら楽しいことが増えます。子供のための情報も入ってきます。決して楽しいことばかりではないかもしれませんが、子供たちのために保護者ができることを先生と一緒にする。それがPTAなんじゃないかな。
偉そうに・・・失礼しましたm(_ _)m

さて、前置きが長くなりましたが、今日の提案は♪

「健やかに育て♪」のお手伝い。

PTAのお食事会に花を添える、座席くじのご紹介です。
これは千代紙で折ったバラ。
中に席順の番号を書いて受付で引いてもらいます。
予め座席には席番を振っておいてそこに座ってもらうって話です。

f:id:fudeyuri:20170219144635j:plain

 

折り方はこちら

f:id:fudeyuri:20170219154805j:plain

 

 f:id:fudeyuri:20170219154835j:plain

結構好評で、中の数字を見るために一度開きますが、またバラに戻したいというご要望もあり、この折り紙バラの折り方もご紹介したりして、和気藹々と楽しいお食事会になりました。

母が楽しく学校生活をしていることもきっと子供のためになっていると思います。
楽しいだけじゃなく、学校行事に保護者が参加している、仕事をしている姿を見せるのも大切な保護者の姿勢だと感じました。

今子育て中のお母さん、きっと悩みも苦労もあるでしょう。そんなときは一緒に悩めるお友達を作って乗り切ってくださいね♪