読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

handmade life ~心を込めて~

「心を込めて」のお手伝いブログです♪

「お裾分け」 ~お米を包む♪~

 

f:id:fudeyuri:20170219083551j:plain

 

もうすぐ春ですね。今日は桜餅を買いました。大好きなんです。桜餅♪
日本には春夏秋冬があり、季節によって美味しい食べ物があって、日本に生まれてよかったなぁって思うんです。

遠方に住む友達が地元の名産品を送ってくれたり、実家で採れた野菜や果物を送ってくれたりしませんか?そんなとき、私は幸せのお裾分けをしたくなります。

今日の提案は♪

「お裾分け♪」のお手伝い。

袋に入れて、どうぞでは、ちょっと味気ないですもんね。

それにね、送ってくれた人の心もお裾分けをしたいのでこれはどこで採れたどんなものなのかをわざとらしく、書いちゃったり、自慢したりしたほうが楽しくないですか?

今日は時期はちょっとずれますが昨年送ってもらった採れたての新米をお友達にお裾分けをしたときのラッピングのご紹介。

f:id:fudeyuri:20170218163002j:plain

今回は3キロづつお裾分けしました。

私の小学校からのお友達の「おのちゃん」が日焼けで真っ黒になって丹精込めて作ったお米です。少しおめかしした袋に詰めました。

筆で書いた字とお米のイラストをスキャンして取り込み、パソコンで加工して印刷しました。この話をしたら、おのちゃんは「生産者の写真を入れてくれ」といいましたが、そこは却下(笑)イケメンなんですけどね♪


パソコンでの加工の仕方はまたおいおい・・・。一枚一枚手書きでも心がこもっていていいですね。

それからラッピングです。

100均で買った少し分厚目の茶色い袋にお米を入れます。

 

f:id:fudeyuri:20170218174328j:plain

茶色のアルミワイヤー(これも百均にあります。)を適当な長さに切って三回ほどクルクルと巻きます。このワイヤーは金色や銀色もあるのでお好きな色で。金色や銀色は豪華に見えますね。

ワイヤーの両端を結んで出来上がり。私はワイヤーでしましたが、針金の入った紙の紐があると納まりがいいかもしれませんね。今回は探せなかったので、ワイヤーです。

組紐にワイヤーを入れたワイヤーアートなるものもあるようです。
レッツチャレンジ!!興味があるので、体験したらまたご紹介しますね。

 

さて、どうでしょうか?